離婚したいと思っている人妻

人妻は計算高い生き物なので、よほどのことが無い限り離婚を切り出すことはありません。理由なき離婚の場合は大抵、切り出しか側が相手に慰謝料を払う必要がありますからね。
しかし妻は離婚はしたいので、あの手この手、夫を影から煽り離婚話に誘導します。狙いはもちろん慰謝料です。しかし、夫は抵抗します。慰謝料もそうですが、働きに出ている夫には世間体もあります。妻からの申し出であれば応じる気がありますが、そうでなければ家庭内別居のほうがマシ―そう考えているのです。昨今、家庭内別居状態にある夫婦は、大半がこうした事情だと言います。
ある人妻は、出会い系サイトを利用することで夫を煽ります。出会い系サイトを利用した形跡をあえて残し、夫を煽るのです。夫は憤慨し妻に詰め寄りますが、人妻は何一つ語らず黙秘を貫きます。早く離婚と切り出せ―そう願いながら。しかし夫が離婚を切り出すことはありません。すべては、冒頭の理由故です。
「離婚を切り出すのは嫌だ。だが、妻が外で遊びほうけるのは気に食わない」と夫はパソコンを取り上げますが、妻にはちっとも堪えません。パソコンが無ければ携帯電話を、それも取り上げられたらネットカフェを利用すればいいのです。
この夫婦の我慢比べがいつまで続くかはわかりませんが、離婚したところで幸せは掴めないでしょう。いま以上に不幸になることは、無いでしょうけどね。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.