独身女性を演じている

現代には、主婦になりきれていない主婦が溢れています。この人妻Eもそんな一人で、毎日家事も早々に出会い系サイトに入り浸っています。
出会い系サイトを利用している間、Eは自分が主婦(人妻)であることを頭から追いやります。もちろん、出会い系サイトのプロフィールページにも独身と記入済み。日中は男性から届くメッセージの消化に励み、夕方〜夜間の一時だけログアウトし主婦に戻ります。
しかし、戻るのは肩書だけでEはそれらしい行動をしません。料理は面倒臭いと夫に外食をせがみ、夫が夜食を要求しても、ウイスキーと買い置きしてあるツマミを差し出すだけ。幸いなのは、Eの夫が酒好きだという点でしょう。そうして夫は酔っ払い、夫婦の営みもなく眠りにつきます。
夫が眠りにつくと、Eは再び出会い系サイトにログインし独身女性を演じます。今はまだメールだけで満足しているEですが、そのうち歯止めは無くなるでしょう。酔いつぶれた夫を残し、Eが夜遊びに出かけるのは時間の問題です。
もしかしたらEは、夫のことを“ただの同居人”と思っているのかもしれませんね。金を稼いできて、生活を保障してくれる便利な同居人―俗にいうATM夫です。あなたが男性であり、こうした淡白な妻を持っているのであればご注意を。奥さんには、あなたの姿がATMに見えているかもしれません。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.